いちこめユーチューバー

ユーチューバーに役立つ情報公開ちゅう!ユーチューバーの宣伝もやってます!うぽつ!イチコメ命?チャンネル登録してほしい方はフォロー後DMください!ブログも見てね ^_^ 応~\(^0^)/~援

ユーチューブのアンチ対策

2ちゃんでアンチがユーチューバー悪口のスレが立っているのを良く見受けられますが、みんさんはアンチコメント対策をどうしていますか?

 今日はアンチコメント対策とアンチの動画をネタにしてしまったはじめしゃちょーの動画についてご紹介します!

 

f:id:japaneseyoutuber:20170517025614j:plain

 

アンチ対策

アンチ対策は自分のチャンネルの方向性や個人のキャラにどうも納得いかない人がある意味憂さ晴らし?的な感じで気軽にコメントを残しているので、どのジャンルにも良くある事です。芸能人になるとこのアンチの数はたぶんユーチューバーの比にならない数いると思います。有名になるというのはそういうことです。みなさんもユーチューバーとして活動している以上、みなさんに自分の意見を聞いてもらいたいという欲求があると思います。それを自由に配信する場所がユーチューブなので、ぜひ、続けましょう!でも、アンチコメントに感情的になって、真っ向から戦いにいっても良い結果は生まれません。ここではアンチ対策の簡単な対応策とその対応についての影響についてご紹介します。

 

対応策

①コメントをできなくする

これはオススメしません。コメント欄はユーチューブのSEOに影響してくるので、これをオフにすると急激に再生回数が増えて、コメント欄が賑わっている際に急上昇に載る可能性が全くなくなります。あまりオススメできません

 

②コメントを承認制にする

本当にネガティブコメントを載せたくない人はこの設定方法がありますが、デメリットはコメントの数が増えてくると手間がかかり、コメントの公開が遅くなること。駆け出しの際はコメントも少ないので、対応できる範囲ですが、毎日アップするとこの作業は効率を悪くします。オススメしません。

 

②アンチ再生も1再生と割り切る

コメントは誰でもできるようにして、アンチコメントがあっても再生してくれていると割り切り、アンチコメントには返信せず、スルーする。ポジティブなコメントをくれる人は自分を応援してくれるファンなので、必ず返信しましょう。良くアンチコメントを削除する方がいますが、これは逆にアンチがもっとコメントをしてやろうと悪い行為を助長してしまうので、オススメしません。ただじっとガマンして無関心を貫きましょう!

 

 

はじめしゃちょー

最近復帰したはじめしゃちょーがアップした5月14日の動画で休止中にあったヤバイ事ランキングでベスト3を紹介しています。堂々の第1位にはじめしゃちょーの自宅に牛フン400キロが送り付けられ、4万円の着払いを支払って動画にしてしまいました!

 

その時の動画がコレです。サムネも分かりやすいですね。

www.youtube.com

 

この動画の視聴回数は5月17日現在で470万回!3日間でこの数字はスゴイ!ユーチューブの「急上昇ランキング」でも1位になるほど伸びました。

 

視聴者からは牛糞プレゼント企画のお願いがあったりして、アンチがしたことがファンにもウケちゃう結果になりました。

 

 

まとめ

いかがでしたか?アンチはいつでもどこにでもいるものです。学校でも。職場でも。オフ会で会った初対面の人でもちょっと会わないなぁ〜という人はどこにでもいます。ユーチューバーになり、不特定多数の人の目に触れると日常そのように感じてしまう気持ちがただ単に、確率と共に回数が増えるだけです。いつもはそのような機会を避けてきた方も多いと思いますが、ユーチューブでは世界中の人からポジティブコメントを貰える反対にネガティブコメントも貰うことになるので、あまり感情的にならず、軽く流す気持ちが必要です。ネット上に載ってしまうと嫌だなぁ〜と思うと思いますが、既にユーチューブで自分を公開すること自体、そのようなリスクがあることを良く理解してユーチューバーになりましょう。