いちこめユーチューバー

ユーチューバーに役立つ情報公開ちゅう!ユーチューバーの宣伝もやってます!うぽつ!イチコメ命?チャンネル登録してほしい方はフォロー後DMください!ブログも見てね ^_^ 応~\(^0^)/~援

教室がよく見られる撮影場所?

YouTube Space Tokyoのツイッターで行われたアンケートでどんなスタジオセットで撮影をしたいかの質問の1位は教室!今日は教室をテーマにしたらよく見られるかもしれない動画のタイトルを一緒に考えてみましょう!

 みなさんはYouTube Space Tokyoのツイッターをフォローしていますか?このツイートは東京のユーチューブスペースで行われる動作制作、イベント、スケジュール情報、コラボ情報などをつぶやいているアカウトでユーチューバーなら絶対にフォローしたいアカウントです。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512235250j:plain

 

アンケート結果

そのアカウントで4月28日にスタジオセットについてアンケート調査が行われました。

 

YouTube Space Tokyo (@youtubespacetok) | Twitter

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512225912p:plain

 

その結果はリビングルールと僅差ですが、35%の人が教室で撮影してみたいとのこと。学生ユーチューバーだと自分がユーチューバーとして活動していることを隠している方も多いと思います。なので、ユーチューブスペースで思いっきり人の目を気にせず撮影できれば面白しですね。

 

今日は教室をテーマとした時にどんな動画を作ればよく見てもらいやすいか、前の記事でもご紹介したKeyword Toolを使ってご紹介します!

 

Keyword Toolの使い方についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

japaneseyoutuber.hatenablog.com

 

 

Keyword Tool

では、早速「教室」と検索窓に入れてみましょう。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512230956p:plain

 

すると検索結果にこのようなワードが出てきました。上位10は人気順なので、シリーズが一番良く検索されているようですね。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512231004p:plain

 

教室シリーズとユーチューブで検索すると全てガキ使!これだと検索上位は狙えそうにありませんね。検索結果も約13万件もあります。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512232431p:plain

 

念のため、Keyword Toolで「教室シリーズ」と検索すると「教室シリーズ ピエロ」が一番人気です。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512231142p:plain

 

ユーチューブで検索すると結果はコレ!検索結果が約3千件と少なくなりました。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512233026p:plain

 

教室シリーズピエロの検索結果の1位の動画を見てみましょう!

*久しぶりの村上ジョージ。笑えます!

www.youtube.com

 

息抜きが終わったところで、ガキ使には敵わないので、次は検索ワードを変えてみましょう!

 

「教室 ダンス」はできそうかなぁと思うので、検索すると。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512231136p:plain

 

リハーサル動画の需要があるようです。検索結果はどれもパッとしないが、もし教室でダンスのリハーサル動画を上げたら自分の動画が検索1ページ目に表示されるかも知れません。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512234025p:plain

 

リハーサルやダンスから連想すると「踊ってみた」もユーチューブで多く検索されているので、「教室 ダンス 踊ってみた」と検索するとこれも狙い所によっては検索上位に入れそうです。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170512234512p:plain

 

 

まとめ

どうでしたか?ネタ探しはユーチューブでとても時間がかかり、再生されるキッカケを作る上で重要な作業です。ツイッターにはアンケート機能があり、それを有効活用してファンやフォローワーの方からネタの需要を尋ねることができます。そしてそのネタはユーチューブで検索されやすいのかを知ることもブレークするキッカケになる大きな要素です。みんさんもネタ探しをしている時にそのワードはSEOに再生されるのか、需要を探りましょう!