いちこめユーチューバー

ユーチューバーに役立つ情報公開ちゅう!ユーチューバーの宣伝もやってます!うぽつ!イチコメ命?チャンネル登録してほしい方はフォロー後DMください!ブログも見てね ^_^ 応~\(^0^)/~援

カードの活用方法(2017年最新版)

登録者数と視聴回数を伸ばすにはユーチューブが提供している機能を最大限に使うことが重要です。今日はカードの機能について2017年の5月時点での最新版として機能のアップデートと活用方法についてご紹介します!

 

f:id:japaneseyoutuber:20170511224340j:plain

 

アノテーションの進化版

カードは既に提供を終了したアノテーションの進化版として導入されました。アノテーションがとても使いづらかったのともっといろいろな情報を表示、あらゆるデバイス、特にスマホで利用できるようにしてほしいという要望に答えるために提供されました。その理由もあってか、アノテーションは5月2日で廃止されました。

 

既にユーチューブで頻繁に動画をアップされている方から「えっ?最近導入された終了画面の方が良くない?」という声もあると思いますが、終了画面はあくまでも動画の終了時に表示。カードは終了時ではなく、冒頭でも表示できるので、終了画面を既にお使いの方はカードと併用することでより多くの露出を高め、効果的に他の動画、再生リスト、ウェブサイトなどの情報を視聴者に提供することができます。

 

 

終了画面との違い

終了画面の記事でもご紹介していますが、大きな違いには3つあります。

 

・終了画面は名前の通り、動画の最後にしか表示できない。

・カードは動画のどこでも表示可能。

 

・終了画面はワンクリック

・カードはワンクリックではない。

 

・終了画面は自分のチャンネル登録を告知できる

・カードは他人のチャンネル登録しか、告知できない。

 

 

カードの特徴

カードは終了画面にはない機能も備えれているので特徴を理解することにより、効果的に登録者数と視聴回数を伸ばすことができます。

 

スマホとPCの両方で表示ができます

・ティーザーと呼ばれるポップアップみたいなモノが動画再生時に表れる

・アンケートが取れる(ツイッターの投票機能のような)

・最大5つまで設置できる

 

 

カードの種類

動画または再生リスト承認済みの関連ウェブサイトアンケート他のチャンネル登録種類から選べます。カード導入時は6種類から選べましたが、現在は商品紹介カード、視聴者ファンディング、資金調達カードは選択できません。スーパーチャット(Super Chat)の導入で視聴者ファンディングや資金調達カードはなくなったと思われます。その代わりにアンケート機能が付いて、ツイッター同様、視聴者に選択方式で質問することができ、コンテンツアイデアややってもらいたいことなどを直接聞くことができます。

 

 

カードの設定

とても簡単です、ユーチューブ公式の動画をご覧ください。

www.youtube.com

 

 

カードを入れるタイミング

カードは冒頭から終了までどこにでも入れられるので便利ですが、どのタイミングで入れたら良いか悩んでしまうところ。冒頭の5秒でいきなりカードを表示して他の動画へ誘導すると今見てもらっている動画を最後まで見てもらえないのと再生時間を稼ぐのに悪い影響を与えてしまいます。

 

カードを入れる前にまず、アナリティクスの平均視聴時間を確認しましょう。平均視聴時間は全体の平均値ですので、新しい動画にはカードを平均視聴時間の少し前に設置して、視聴者が離脱する前に別の動画か再生リストへ誘導しましょう。

 

古い動画にカードを入れる場合はその特定の動画の平均視聴時間を確認し、その時間の前にカードを入れると効果的です。

 

 

まとめ

カードは平均視聴時間の少し前に入れて、今見せている動画と同じようなコンテンツの再生リストを入れると視聴者の好みに似た動画をオススメできるので長く見てもらえる可能性が高いです。そして、再生リストを見せることにより、ワンクリックで次々と動画を再生してもらえるので、ユーチューブでいちばん重要な指標としてアルゴリズムに大きな影響を与える再生時間を稼ぐ上でとても重要な戦略です。みなさんもカードと終了画面を上手く活用して自分のチャンネルの動画を一つでも多く見てもらえるように工夫してください!