いちこめユーチューバー

ユーチューバーに役立つ情報公開ちゅう!ユーチューバーの宣伝もやってます!うぽつ!イチコメ命?チャンネル登録してほしい方はフォロー後DMください!ブログも見てね ^_^ 応~\(^0^)/~援

ユーチューブで成功するための3か条

みなさんは、ユーチューバーとして成功している人の共通点は何だか分かりますか? 

 

f:id:japaneseyoutuber:20170510032115j:plain

 

 ユーチューブは誰でも動画を簡単にアップでき、世界中の人に見てもらえるチャンスのある素晴らしいプラットフォームです。その中で数少ない人がユーチューブだけの収益で生活していますが、その人達がどのようにしてこの地位を獲得したのか気になると思います。しかし、これはとても地道で当たり前の作業を行うことでその夢に近づけることが出来ます。

 

今日はユーチューブで成功するための3か条という題名で絶対にやらなければいけない3つのポイントをご紹介します!

 

 

 

 

①継続する

ユーチューブは新しい動画を優先的に検索結果に表示させます。毎日出せるコンテンツ戦略が必要です。これを達成するには自分が出せそうな動画の種類を書き出してそれをカテゴリーごとに整理し、とにかく動画を作り続ける。動画の長さもあまり長すぎると見てもらえないので、なるべく5分から15分ぐらいの間で収められる動画を出すことが良いでしょう。ユーチューブはドラマなど違法動画なら長編を最初から最後まで見てもらえますが、ユーチューバーの動画はテレビをザッピングしているような感覚で次々と新しい動画へテンポよく見れるのが好まれます。動画の編集もなるべくテンポよい流れが重要です。視聴者を飽きさせない展開とスピードが必要です。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170510024114j:plain

 

 

②動画を1個でも多く出す

蓄積型コンテンツなので、1個でも動画が多くチャンネル内にあると動画が再生される確率が高まります。ただし動画の数だけに固執して質の悪い動画をスパムのように出し続けても結果はでません。毎日1動画を出すぐらいが適切です。ファンが付いたらそのファンに毎日5分から15分の動画を1個見てもらえばとても効率的に再生回数を伸ばすことができます。大手ユーチューバーさんの例を見てみましょう。

 

ヒカキンさんのHikakinTVでも毎日1つの動画をアップしています。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170510023711p:plain

 

このように毎日動画を上げ続けていると動画によって再生回数にバラツキが出ることが分かると思います。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170510023820p:plain

 

 

③結果を分析して次に活かす

アナリティクスを見て、どの動画がよく再生されているのか。どのキーワードがユーチューブ検索から再生されているのか。などを分析し、次の動画の再生される精度を高めます。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170510031705j:plain

 

先程のヒカキンさんの例を見ると1週間の動画の再生回数にバラツキが出るように動画のコンテンツによって視聴者の好みが別れたり、新規の視聴者の取り込み(急上昇に掲載)などの影響が再生回数に関わってきます。

 

前の記事でご紹介したユーチューブのSEO対策を有効活用し、よく見られている動画のタイトル、説明文、タグに入っているメタデータを確認し、それと似たキーワードで新しい動画が作れないか検討し続けるとコンテンツの方向性が見えてきて、どのようなコンテンツの動画を上げなければならないのか道が開けてきます。

 

ユーチューブをビジネスとして捉えるととても分かりやすいと思います。商売をするということは商品やサービスをお客様に買って頂く。自分が作った商品を買っていただくためにはその商品についてお客様がどのように思っているのか調査し、分析して、商品を改善・改良します。その作業を怠ってしまうといつまでたっても自分よがりの商品をお客様に押し付けてしまうことになり、商品は売れません。

 

動画でも一緒です。ユーチューブで自分が良かれと思って作った動画がどうしても見てもらえない。何度も何度も作ってもダメ。そのような場合は自分が作った動画が視聴者のニーズに合っていない。その理由として、検索ボリューム全くない話題。自分が効率的に筋力をつける腕立て伏せのやり方を公開しているとしましょう。しかし、ユーチューブで誰も「腕立て伏せ」と検索していなければ、誰もあなたの動画を見てもらえません。需要のある動画を探る一つのやり方として急上昇の動画を確認すると良いと思います。ここを定期的に見ることでユーチューブで人気のコンテンツを知ることができるので、それを自分の動画にも反映させれば良いのです。

 

 

 

 まとめ

この3か条は簡単なように見えますが、多くのユーチューバーはこれができなくて途中で止めてしまいます。継続が一番みなさんが脱落していく大きな要因ですが、これをクリアできれば、あとは需要にあった動画を出し続ければ良いだけなので他のチャンネルより優位な立場に立てます。みなさんは今年の新年の抱負でこれをやりたいなど目標設定をしましたか?ダイエット、日記や家計簿を付けるなど色々な目標を設定したと思いますが、それをまだ継続されている方はユーチューバーとしての資質があるかもしれませんね。まだやったことがない方でも今からでも遅くありません。ぜひ、チャレンジしてみましょう!