いちこめユーチューバー

ユーチューバーに役立つ情報公開ちゅう!ユーチューバーの宣伝もやってます!うぽつ!イチコメ命?チャンネル登録してほしい方はフォロー後DMください!ブログも見てね ^_^ 応~\(^0^)/~援

ユーチューブの急上昇に載ったらダメ?再生時間のお話

ユーチューブの動画アップを一生懸命やってきたここでやっと結果が実り、急上昇に掲載されて喜んでいると痛い目に合うと聞いたらみなさんどう思いますか?

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509063755j:plain

 

急上昇に掲載されると露出が高まり多くの視聴を稼げて、一気に視聴回数が伸びますが、気をつけないと一気に視聴回数が止まります。今日はその仕組について説明します!

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509042032p:plain

 

上記のPCでは急上昇はホームの横。スマホでは下記の場所で見れます。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509042234p:plain

 

 

どうやって急上昇に載るの?

動画公開後の数時間で急上昇に載ると言われていますが、ここではどうやって掲載されるのかではなく、なぜ、急上昇に載ってはいけないのかが趣旨ですので、急上昇に掲載されるためのアルゴリズムを検証した記事を参考にしてください。

 

この記事では3つの要素が急上昇に影響しているとあります。その3つは視聴回数新規性外部からの参照です。

 

 

急激に視聴回数が伸びるとどうなるの?

こちらの記事ではトレンドに乗って大爆発した情報がありますが、この記事を見る限りだとコメントと高評価が沢山付いたようです。このように急上昇に載って高評価やコメントが沢山付くとユーチューブ側でもとても良い指標として評価し、急上昇に載せた意味があると判断しますようです。

 

 

 

再生時間と平均視聴時間

では、なぜ、急上昇には載ったら痛い目に合うと思いますか?それを説明する前にまず知らなければならない指標があります。それは再生時間と平均視聴時間の関係です。ユーチューブはアルゴリズムを日々調整しており、一昔前は再生回数が多ければ多いほど、人気の動画だと評価し、関連動画やおすすめ動画として推薦してくれました。しかし、それを逆に活用して不正に再生回数を稼ぐチャンネルが出てきたので、これに対応するためにユーチューブはアルゴリズムの調整を行い、総再生時間を最も重要なデータとしてアナリティクスに表示しました。

 

下記、ユーチューブアカデミーからの抜粋です。詳細はこちらより。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509054505p:plain

ユーチューブアカデミーのページには総再生時間が最も重要な理由が書かれていますので、参考にしてください。

 

 

再生時間はアナリティクスを見ると一番最初に表れる項目です。

画面左上は再生時間。そしてその右には平均視聴時間があります。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509054908p:plain

 

理想としては動画が多く再生され、その1再生が最初から最後まで見られ、全ての視聴者が途中で離脱しなければ全体の再生時間は多くなり、それはとても人気の動画だと判断します。

 

 

急上昇に掲載されて喜んでいると痛い目に合う

これからが本題です。まず見てもらいたいのが、大手のユーチューバーさんのこのツイートです。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509044438p:plain

 

このツイートを見ると下にこのツイートに対しての返信があります。

 

f:id:japaneseyoutuber:20170509055857p:plain

 

これは急上昇に載ったためにいつものファンとは違い層の視聴者に自分の動画が表示され、自分の趣味や趣向に合わない動画なので低評価誹謗中傷コメントで動画が荒れるようです。

 

キッズ系の動画の視聴者は殆どが子供ですので、子供は関連動画をひたすら見ておもちゃ系の動画を消費する傾向があります。ですので、キッズ系の動画のトラフィックソースを見ると関連動画からの流入がとても大きくなり、とてもセグメントされた一部の視聴者に人気があることが分かります。このような動画が子供ではない一般の大人や不特定多数の多くの視聴者におすすめされるとクリックしたしとは自分と関係ない動画をおすすめされたので、低評価を押す。そしてネガティブなコメントが多くなるようです。

 

低評価とネガティブコメント以外にも悪い事が起きます。それは多くの視聴者がクリックして、自分には関係ない動画だと思うと直ぐにその動画から離れてしまいます。そうすると平均視聴時間に悪い影響が出て、低評価の数の多さも手伝って通常のファンへいつもおすすめされている関連動画にも掲載されなくなってきます。

 

 

まとめ

急上昇に掲載されることは不特定多数の人に自分の動画を見てもらうチャンスです。しかし、共感を得られないコンテンツだと逆に低評価、ネガティブコメント、そして視聴者維持率に悪い影響を与えるので、注意が必要です。しかし、急上昇に載ることは新しいターゲット層を開拓する意味でとても有効です。キッズ系の動画ならまだあなたの動画を見たことのない子供達が急上昇から動画を再生して、最初から最後まで動画を見てもらえれば、自分のチャンネルにとってプラスになるので、全てが悪い訳ではありませんし、急上昇に載らないようにする解除ボタンなどは存在しないので、プラス思考でいきましょう!